ガメラ×SILVER ACCESSORY

ガメラ×SILVER ACCESSORY
 
男女問わず普段身に付けられるもので、
シーズンに左右されないシルバーアクセサリー。
 
ただガメラをアクセサリー化させるのではなく、
大のガメラ好きである
haraKIRIのデザイナー吉坂氏と、
ガメラの魅力的な敵怪獣にもスポットを当て、
日常でもガメラの造形を楽しめる
ファッション性も兼ね備えた
作品を製作致しました。 
 
デザイナーの吉坂氏が自ら手作業で
ワックス原型の製作を行い、
ガメラファン目線での装着時の見え方、
安全面を考慮したデフォルメ。
ファッション性とのバランスを追求しました。
 
さらに、長く愛用できるよう
シルバーならではの経年劣化までも考慮した
まさに究極のアクセサリーです。
 

【複数購入に関するご注意事項】

 

「ガメラ×AKIHABARA PREMIUM COLLECTION」の

各商品は限定受注生産となりますので、

複数購入をご希望の場合でも

1度の決済で1商材3点まででお願いいたします。

 

また数種類の商品を同時に購入はできません。

チェックアウト時に

エラーが出ますのでご注意ください。

商材ごとのご決済をお願いします。

  

お客様にはご不便おかけいたしますが、

ご協力を宜しくお願いいたします。

 
 

 

 

 CONCEPT 

 

創作者たる我らの作に対する心構えである。

    我らは、己の作に対して常に、

謙虚かつ真剣に取り組んでいる。

 

もしその心が折れた時にこそ、

我らは迷わず自らに対して

haraKIRIを行使せねばならない。

 

  それ程に、手を抜かず誠意をもっていたい。

 

これぞ現代人が忘れかけてしまった、

武士道精神の片鱗ではなかろうか?

 

haraKIRI(ハラキリ)とは、

ブランド名であると同時に決意である。

 

「名誉の失われし時はharaKIRIこそ救いなれ、haraKIRIは恥辱よりの実なる避け所」

 

【 haraKIRI Designer 】

 

 

吉坂 隆

 Profile 

 

決意をブランド名としたharaKIRI(ハラキリ) 。

Roen, Roar, BACK BONE,

DITA JAPAN, ツバキアンナ

など...

数々のアーティストや

アパレルデザイナーとの

コラボレーションを積極的に行う。

仮面ライダーWを皮切りに平成仮面ライダーの

劇中タイアップがレギュラー化する。

 

▼haraKIRI公式サイト▼

https://harakiri-store.com/

 

 

 comment 

 

平成ガメラは3部作とも

公開当時劇場に観に行きましたし、

すごく好きな作品です。

 

その大好きな作品の周年企画を

担えるというのは

デザイナー冥利に尽きますね。

これはもうしっかりやらなきゃなと。

 

拘りとか熱意もさることながら

責任感っていうか、

この企画をやらせてもらえるクリエーターって

全国にそんなにいるわけじゃ無いと思うので、

本当にご縁に感謝です。

 

世界中のガメラファンが見て

“これなら!“といってもらえるような

しっかりしたものを

作らなきゃなと思いましたね。

 

買う側からしてもアクセサリーとして

決して安い金額では無いので、

これは一生もんだよねって

思ってもらえると嬉しいです。

同じ立体物でも、フィギュア等とは

ひと味違った魅力を

感じてもらいたいですね。

  

今回がファーストジュエリーとなる方々も

いるかもしれないので、

他のブランドと比べても

恥ない造形だったり着け心地で、

お値段以上のものを作ろうと心がけました。

 

 

 

 

【 LINE UP 】

 

 

 
 エイジング加工について 

 

経年変化の風合いを意図的に作り出す技法。

シルバーの経年変化で

硫化し黒くくすむ風合いを、

あえて最初から多めに残すことにより

立体感や陰影を意図的に生み出す。

今回は特殊調合された燻し液を使用し、

自然で濃い色目と風合いに仕上げている。

 

  

【  haraKIRIデザイナー吉坂氏 コメント 】

 

なるべく自然な状態で黒い燻しを

多く残すようなイメージで行いました。

 

もともと怪獣ってみんな黒っぽいんで(笑)

イリスだけは本体が鮮やかな色だけど、

触手の先の部分は黒っぽい感じなので

同様の工程にしました。

しかし黒一色だと

ジュエリーっぽくなくなるので、

角やエッヂ部分などを研ぎ出すことにより、

自然なメリハリをつけました。

 

ロボットなどが戦った後をイメージして、

細かい傷とかをあえて入れてみたりして、

フィギュアの塗装などでは出しづらい、

金属ならではの古びた感じが

表現できるように意識しました。

 

特にレギオンのペンダントとリングに関しては

目玉部分とのギャップというか、

黒っぽいボディに綺麗な瞳が

ぽつんとあるという、

そういったアンバランスさを

上手に出せるようこだわっています。

 
 ワックスモデリング製法について 

 

通常原型を作る際に使用するワックスは

「ハードワックス」と呼ばれおり、

造形用に特化したロウ材を指す。

それを削り出し成形して

モデリング=原型を起こす製法である。

 

 

【 haraKIRIデザイナー吉坂氏 コメント 】

 

通常はハードワックスという

硬い塊を木彫りのように

削り出していくのですが、

僕はソフトワックスという、

型に流し込むのに使われる

液状のものを使用します。

 

それをひたすら盛り付けて削っていくっていう、

正統のジュエリー原型師は

あまりやらない方法で作っています。

 

ソフトワックスの良さは、

例えばガメラの独特な

額から鼻にかけての流線形など、

柔らかいラインを表現しやすいです。 

怪獣らしさや生物っぽさを

表現するには最適です。

 

ちなみに使用しているソフトワックスは、

硬さ加減や粘り具合などを

自分流に調合したものを使用しているので、

仮に他の方がこのワックスを使用しても

同じ造型クオリティは

出せない可能性があります。

 

 

 
 
 

 

【 トラウマガメラ フェイスリング 】

 

 販売価格:25,000円+TAX•送料

 商品詳細 

 

<素材>
シルバー925(エイジング加工)
 
<号数>
15号〜30号
 
<限定数>
国内限定50点
 

※発送は2021年6月を予定しております。

 

『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』にて、

「悪の化身」として描かれた

ガメラの負の姿である

「トラウマガメラ」をデザイナーの手作業による

ワックスモデリング製法により再現。

 

劇中でも下からの煽りの角度で

一瞬しか映らないため、

細部や正面からの表情はイマジネーションを膨らませ、ファンが思い描く姿にマッチする

迫力あるトラウマガメラ像を意識し

製作を行った。

 

  エイジング加工を施すことで、

使い込むほどに立体の陰影が強くなり、

怪獣らしさをより際立たせることが出来る。

 

是非劇中同様、

下から煽る角度で眺めて頂きたい。

 
 

 

 

 

【 ギャオス フェイスリング 】 

 

販売価格:28,000円+TAX•送料

 商品詳細 

 

<素材>

シルバー925(エイジング加工)

 

<号数>

15号〜30号

 

<限定数>

国内限定50点

 

※発送は2021年6月を予定しております。

 

 

『ガメラ 大怪獣空中決戦』より

成体状態のギャオスの凶暴な表情を完全立体化。

 

製作にあたりデザイナーが最もこだわった部分が

「キャラクター性を重視しつつも

安全面を確保する」こと。

 

ギャオスのシルエットを際立たせるには、

頭部の突起を鋭利にすべきだが、

ジュエリーとしてはその鋭利な部分があることで

怪我などを引き起こす可能性が出てきてしまう。

 

それを解決したのが、ギャオスの

「うつむいた表情」を彷彿とさせる角度。

 

リング着用時に頭部両端の突起部分が上手く

指の付け根にフィットするよう丸みを付け、

ギャオスの表情が東京タワーで

卵を抱えている時など、

ファンであれば共感してくれるであろう姿が

浮かび上がるよう角度調整を行なった。

 

エイジング加工によりどす黒さを強調した

カラーリングが、更にギャオスらしさを引き立たせている。

 

 

 

 

【 ソルジャーレギオンリング 】

 

販売価格:32,000円+TAX•送料

 商品詳細 

 

<素材>

シルバー925(エイジング加工)

 

<号数>

15号〜30号

 

<限定数>

国内限定50点

 

※発送は2021年6月を予定しております。

 

『ガメラ2 レギオン襲来』より

ガメラと人類を恐怖と絶望のどん底に陥れた

ソルジャーレギオンの顔面部分をモチーフとした

インスピレーションアイテム。

 

ギャオス同様に突起部分が多いため

安全面を考慮しつつ、

角の内側や両端に2つずつある小さな目など、

細部まで作り込み絶妙なバランスでデフォルメ。

 

さらにソルジャーレギオンの印象的な

大きな眼球を、樹脂を使うことで

作中に近い色味、輝きを再現。

 

全体に施されたエイジング加工により、

本体の色彩とのギャップで

眼球部分の怪しさを引き立たせている。

 

 

  

 

【 ソルジャーレギオンペンダント 】

  

販売価格:10,000円+TAX•送料 

 商品詳細 

 

<素材>

すず合金(エージング加工)、ステンレス、樹脂

 

<サイズ>

ネックレス 500mm

 

<限定数>

国内限定50点

 

※発送は2021年6月を予定しております。

 

本体は軽量化を考慮し、すず合金を採用。

チェーンはステンレス製で、

汗や皮脂による硫化が軽減される上、

強度も高められている。

 
 
  

 

【 イリス触手ペンダント 】 

 

販売価格:7,500円+TAX•送料

 商品詳細 

 

<素材>

すず合金(エージング加工)、ステンレス

 

<サイズ>

ネックレス 500mm

 

<限定数>

国内限定50点

 

※発送は2021年6月を予定しております。

 

『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』より

究極の破壊神イリスの触手を完全立体化。

 

触手先端の矢じり状の部分に施された

複数の細かい模様を再現。

 

ガメラファンなら気付くデザインと

日常で使いやすいサイズ感で製作している。

 

燻し銀のような色合いをエイジング加工で施し、

ガメラを何度も手こずらせた

イリスの触手をリアルに表現した。

 

何本もの触手を持つイリスのように、

触手ペンダントを複数重ね付けし

破壊神の気分に浸るのも悪くない。

 

 

 

 

 

 

©KADOKAWA NH/1995

©KADOKAWA NHFN/1996

©KADOKAWA TNHN/1999

Read more

ガメラ×Ultimate T-shirts

ガメラ×Ultimate T-shirts

ガメラ×ARTIST COLLABORATION

ガメラ×ARTIST COLLABORATION